FC2ブログ

ひとつひとつ。。。

子育て*愛犬の介護*手作り*などノンコの日常日記。「ひとつひとつ。。。」と唱えるとゆっくりだけどクリアしていける・・・       

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

愛犬ヴィヴィアン

我が家の可愛い可愛いヴィヴィアン。
平成22年3月25日に永眠しました。

その日は、パパちゃんの布団の横にヴィヴィアンが寝ていました。
「あら、パパちゃんの横で寝てるの~♪」と覗きに行くと
すぐに様子が違うことに気づきました。。。

「あれ?あれ?息してないよ!!」

普通に寝ているように見えたけど、舌も伸びていて、真っ青でした。

次から次へと溢れ出るノンコの涙・・・
ウソでしょ・・・
ねえ、ヴィヴィアン・・・
ウソでしょ・・・
だって、さっきまで吠えてた声が聞こえてたよ・・・
ウソでしょ・・・
まだあったかいよ・・・
ウソでしょ・・・

急いで病院へ連れて行こうとかなんとか息を返そうとか思わなかったわけではないけど
その状態を見守ることしかできなかった・・・
それでいいんだと、パパちゃんも私も思えたヴィヴィアンの姿。

パパちゃんが6時10分くらいに外へ連れいて行って寝かせたばかりだったみたい。
いつもと様子が違ったのは、ウンコをもらしたこと
寝かせた時に一瞬、痙攣を起こしたことだったみたい。
でも、すぐに落ちついて寝たからパパちゃんも寝ていたの。

約15分の間に、眠るようにお星になったヴィヴィアン。
誰にも看取られずに・・・
突然でした。
もう限界だったのかな。。。

今だから思うこと・・・
前日にご飯の食べ方がいつもと何か違っていたこと・・・
いつもよりすごい歩きたがったこと・・・
ノンコが「歩けるようになろうね」と言っていたから
最後に歩けるところを見せたかったのかな。

この1週間たっくさん泣きました。
本当に信じられなかった。
もっと抱っこしてあげたかった。
ベビちゃんとご対面させてあげたかった。

パパちゃんも私も夜中に目が覚めて、ヴィヴィアンのオシッコ大丈夫かなと思ったり
よ~~く吠える子だったから、いつでもヴィヴィアンの声が聞こえてくるようでした。
今でも聞こえてくるようだけどね。


家族みんなで、ヴィヴィアンに「ありがとう」をたっくさん言いました。
この11年間の写真を見ながらたくさん思い出話をしました。
これからもみんな忘れないからね。
本当に、ありがとう。

たくさん泣いた後は、笑顔に戻るしかない。
しっかりと受け入れられるようになってきたけど
こうして書いていても、やっぱり涙がでちゃうね。











スポンサーサイト


    2010/04/02(金) 19:08:41| 愛犬*ヴィヴィアンのこと | トラックバック:0
  1. | コメント:4
<<ぷにょちゃんのやさしさ | ホーム | お久しぶり>>

コメント

頑張ったねv-406ヴィヴィアンちゃんもみんなも偉い偉いv-395
看取られることはなかったかもしれないけど最後までみんなのそばにいられてヴィヴィアンちゃんは幸せだったろうねe-349

これからはきっと天国でノンコファミリーのこと見守ってくれるよ!!

  1. 2010/04/02(金) 20:50:06 |
  2. URL |
  3. さっく #-
  4. [ 編集]

はじめまして、あんこデス。
今回は真摯なコメありがとうございました。

あんこもノンコさんとヴィヴィちゃんの日々の日記ひと通り読ませて頂きました。

年齢や容姿(体重とかまでほぼ一緒デスっ)、ぱーとなぁーに愛されているコト(笑)・・・そして、症状まで・・・ほぼウチのLilyと一緒でビックリしたと同時に、すごく親近感わきました。
・・・というか、この日記読んでこみ上げてくるモノがあり、コメを書いている途中泣いてしまいました、はい。

今日も先ほど獣医サンの受診してきました。
ウチの場合は、どうにか今のところ持ち直して、少しは回復の兆しが見えており、ちょっとホッとしています。
ただ、この先いつどんなコトで何がおこるか分からないので、これまで以上に注意していきたいと思います。


ヴィヴィちゃん。確かに最期の数ヶ月は正直「辛」い日々だったと思います。
でも、たった「一」つのノンコさんに出会えて、一緒に11年の生活を送れたコト。最期まで見捨てず一緒に入れたコト。
それだけで、それにふれられただけで、その瞬間から「幸」せな日々だったコトは確かだと思います。

きっとお星サマになって、いつまでも×2ノンコさんファミリーのコト守ってくれますよ。

また、遊びにくるので、今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2010/04/03(土) 10:46:42 |
  2. URL |
  3. あんこしゃん #-
  4. [ 編集]

ヴィヴィアン・・・いままで、ありがとうね。

誰にも看取られなかったんじゃないよ。
ヴィヴィアンは、「今までありがとうね。皆がお休みしてるときに
先に行くね、私は幸せだったよ。」って言ってるよ。

風ちゃんも、そうだった。
いつも寝ているところで、いつものように寝ていて・・・
気付いたら息をしていなかった。1時間前は元気だったの・・・
突然で、何が起きたかわからなかった・・・・
きっと風ちゃんは、仕事が忙しい私を気づかってくれたんだ。
今は、そう思おうとしてるけど、どこかで、どうしてちゃんとさよならを
言ってくれなかったの?って思う時もある・・・・

ヴィヴィアンは、ノンコちゃんの毎日の看病に「ありがとう」
って言ってるよ。
これから、赤ちゃんが生まれるノンコちゃんの忙しさがわかって
「今度は、赤ちゃんのお世話をしてあげてね」って言ってるよ・・・・

泣きたい時は、沢山泣くほうがいいと思う。
我慢しなくてもいいからね・・・・・

ワンコはみんな「虹の橋」を渡るんだって。
http://homepage2.nifty.com/AWS~dogs-cats/newpage50.html
  1. 2010/04/06(火) 23:42:22 |
  2. URL |
  3. タロママ #-
  4. [ 編集]

>さっくへ
返事遅れてごめんね。
ヴィヴィアンも私たちと出会えたことに幸せを感じてくれていたらいいな。
今でも、家族みんなでヴィヴィアンを側に感じているよ。

>あんこしゃんさんへ
コメントありがとうございます。
もっともっと一緒にいたかった・・・
でも、ほんと12月から体調にも山あり谷ありで、しんどそうだったからね。
あーすればこーすればと、思うことは沢山あるけどもう遅いね。
今はヴィヴィアンとの11年間に、ただただ感謝の気持ちでいっぱいだよ。
Lilyちゃんのその後の調子はどうかな?
遊びにいかせてもらいますね(*^^)

>タロママへ
苦しんでいる姿を見せなかったのは最後のヴィヴィアンのやさしさですね。
妹にも言われました・・・
皆に看取れるような状態なら、なんとしてでも助けたかったでしょ?って
ヴィヴィアンはもう限界だったんだよ・・・って。

普通に寝ているような姿のヴィヴィアンがいて、息をしていないことが
本当に本当に信じられませんでした。
こんなに辛いことだと思いませんでした。

でも、本当に出会えたことに感謝だし、この11年間に感謝です。
ヴィヴィアンも元気に走り回ってるかな・・・
犬が苦手だけど大丈夫かな・・・(笑)


  1. 2010/04/13(火) 16:13:34 |
  2. URL |
  3. ノンコ0914 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nonko0914.blog97.fc2.com/tb.php/28-04eba0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。